寄り道Express!

旬な芸能記事や人物紹介、ダイエット記事をお届けします!

ベッキーのCMの違約金に驚愕?!出演CM一覧と過去の違約金騒動が気になる!

タレントで歌手のベッキーが

人気バンド・ゲスの極み乙女。の川谷絵音と極秘交際をしていると

7日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が報じ

6日夜にはベッキーがマスコミの前で騒動を謝罪した

 

今回は存続の危ぶまれるベッキーと

CM契約による違約金の推定額

 

さらに過去に問題となった違約金騒動を調べてみました

 

出演CMの対応は?

hqdefault (2)

(1)太田胃散(A錠剤)

(2)スズキ(アルト エコ)

(3)花王(「バブ」シリーズ)

(4)ローソン

(5)ケイ・オプティコム(mineo)

(6)損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険

(7)ナガセ(全国統一高校生テストなど)

(8)NTT都市開発(ミソノミラクルワールド)

(9)スタジオアリス

(10)ソースネクスト

 

と以上の10社が現在ベッキーとCMの出演契約を結んでいました

 

200名以上が在籍する老舗芸能プロ・サンミュージック所属ながら

その屋台骨を支える“超エース”タレントであるベッキー

 

同事務所は若い頃から力を入れていた酒井法子が薬物違法所持で逮捕された際に

 

バラエティでガンガン稼いで事務所を支えていたそうです

 

そんな中でも今回の不倫騒動で

 

ベッキー自身だけでなく

 

事務所も窮地に立たされることに

SPONSORED LINK

 

CM違約金は?

20100228_1662956

今回気になるのがCM契約に対する違約金

 

CMはやはりイメージ勝負なので

 

今回の事件によるイメージのダウンにたいする

何らかの違約金が発生するはず....

 

既にローソンはベッキー出演CMを一時取りやめることを発表

 

太田胃散も広告商品の切り替えを検討中との事

 

CMの差し替えのみならず

 

店頭などにもベッキーが掲載された広告物の撤去などが

あります

 

その際にかかる費用を果たして企業が持つのか

 

事務所に請求するのかも問題視されていますね

 

過去には矢口真理さんの騒動で

違約金として5千万円が請求されたのではという事例もあります

 

1件5千万とすれば

10件で5億

 

さらにラジオCMもしていたようなので

そちらも関わってきますね

 

不倫騒動がここまで問題として大きく挙げられたのは

 

最近の報道では異例では?

 

人によって報道の差が大きいところも問題視されています

※1月22日追記
ベッキーのHPからCM契約会社が消滅し、

10社全てとの契約が打ち切りになったことが予想されます

 

スポンサードリンク


 

何故ここまで問題が広がったのか?

 

ひとつ考えられることとして

 

これまでの彼女のスキャンダルの無いクリーン

 

清潔感のあるイメージ大きかったのではないでしょうか?

 

広告会社としても出来るだけ

イメージのいいタレントを使いたいでしょうから

 

まさにベッキーはCM女王といっても過言ではない活躍だったと思います

 

しかし、そこはお金をもらっている立場

 

シッカリと仕事を背負っている責任感がなかったのかもしれないですね

 

不倫に関して認識していないのであれば

 

川谷絵音が一歩的に責められて終わったのかもしれないですが

 

今回のLINE流出では

 

離婚超手に関して卒論というワードに変えて

 

二人でやり取りしている所が発表されています

 

不倫の認識を持って交際していたとの事で

さすがにイメージも下がります

 

私もベッキーの明るい性格が非常に好きで

今回の事件をうれいています

 

確かに人間完ぺきではないですし

 

不倫は文化だという人もいます

 

人間らしくていいじゃないかと先日友人も話をしていましたが

 

一社会人として、周りの人間を巻き込むのはよくない事ですし

 

彼女はそのような世界で相当な金額を手にしてきたはず

 

今回の騒動の今後の進展も気になりますね....

 

スポンサーリンク

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. Hello. And Bye.

質問などコメントはこちら!

*
*
* (公開されません)

痩せたいのに痩せれなかった理由を知りたいか?!

More
Return Top