寄り道Express!

旬な芸能記事や人物紹介、ダイエット記事をお届けします!

静かな甲子園って!?気になるルールは?全国盲学校野球大会が始まる!

20日から岡崎市の岡崎中央総合公園(高隆寺町)で、目が不自由な盲学校の生徒らによる全国盲学校野球大会が始まる。
今年で30回目で、全国9地区の代表チームが出場する。愛知からは県立岡崎盲学校(同市)と県立名古屋盲学校(名古屋市千種区)の連合チームが出場し、地元での優勝を目指している。

 岡崎市内のグラウンドで今月5日、連合チームによる練習試合があった。

 投手の豊沢勇次さん(19)がハンドボールの球を打者に向かって転がす。打者が空振りをして、捕手の河東昌幸さん(44)の手に収まるまで、選手らは黙って見守った。
目が不自由な選手にとって打撃も守備も、地面を転がるボールのかすかな音が頼り。プレーの間は、周囲は静かにしていなければならない。そのため、大会は「静かな甲子園」とも呼ばれている。

出典:朝日新聞

全国盲学校野球大会が始まりました!静かなる甲子園ということで
目の不自由な方々の行うグランドソフトボールのルールについて調べてみました!

グランドソフトボールとは?

ハンドボールを使用し、ボールの転がる音を頼りにプレーします。 「グランドソフトボール(GRAND SOFTBALL)」とは、人々に強い印象を与える「感銘的な(すばらしい)ソフトボール」という意味も含んでいます。

視覚障害のある選手が1チーム10人で競技をします。男女の区分はありません。
10人のプレーヤーのうち4人以上は全盲の選手、その他は弱視の選手です。
全盲プレーヤーはアイシェード(目隠し)を着用します。
野手とランナーがぶつからないように、全ての塁に走塁用・守備用のベースが置いてあります。 ピッチャーは全盲選手で、キャッチャーの掛け声や手の叩く音を頼りに、転がすようにして投球します。 全盲選手がゴロを捕球すると、野球のフライキャッチと同じようにバッターはアウトになります。
マウンドの半径1.5mの円は「試合停止圏」で、ここに送球されたときは(ボールデッド)になります。

出典:全国盲学校野球大会

全員が全盲ということでなく、4名以上なのですね
打たれた打球は基本的に弱視の方が捕球することになるんでしょうかね?
グランドソフトボールという言葉を初めて聞きました!
こういう競技もあるんですねー

日本はハンディを抱えるスポーツ選手のオリンピック

パラリンピックで数々のメダルを取得しています!

実際の説明動画を見つけました!

SPONSORED LINK

 

 

独特の構えで打つんですね
見ているとフットベースのようなイメージが持てました


静かなる甲子園とは?

 

スポンサードリンク


選手は音をたよりに打つので応援などの歓声はNG!
これが静かなる甲子園の由来だそうです

静寂につつまれみんなが固唾を飲む中、暑い甲子園が行われているんですね!

甲子園ももうすぐ終盤です!
野球が好きな方はこちらの全国盲学校野球大会の行く末も注目してみてはいかがでしょうか?!

 

スポンサーリンク

質問などコメントはこちら!

*
*
* (公開されません)

痩せたいのに痩せれなかった理由を知りたいか?!

More
Return Top