寄り道Express!

旬な芸能記事や人物紹介、ダイエット記事をお届けします!

松岡みやびは33歳まで恋愛禁止?!母親や彼氏が気になる!

9月3日放送のアウトデラックスではハープ奏者の生態と題して松岡みやびさんが紹介されました!
今回はリッチな家庭で育った箱入り娘を地で行った彼女について書いてみました!

SPONSORED LINK

松岡みやび

_DSC1269

生年月日:1973年12月23日
出身:東京都
学歴:1992年 - 学習院女子高等科卒業 
   1997年 - 東京芸術大学音楽学部(ハープ専攻)卒業
   2003年 - 東京大学教養学部(表象文化論)研究課程修了

受賞歴:
1990年 - 日本ハープコンクール(アドバンス部門)最年少優勝
    1992年 - 日本ハープコンクール(国際プロフェッショナル部門)最年少で最高位(2位)および審査員特別賞受賞
    1995年 - USA国際ハープコンクール日本人初入賞(第5位受賞)
    1997年 - ジュネーヴ国際音楽コンクール(ハープ部門)日本人初のファイナリスト(第4位受賞)



ハープの演奏は私は今回初めて聞いたのですがオルゴールのような音で聴いていて癒されますね

そんな彼女ですが、ハープを学んだきっかけは母親にあるそうです
数年前に踊るさんま御殿に出演し、話題となったことでブログのアクセスは300から3万へと上昇
運営しているハープ教室の問い合わせも急上昇という結果になり一目有名人になりました!

松岡みやびさんのブログはコチラ



ハープ漬けの人生

踊るさんま御殿で話題になったのは母親が彼女にハープに集中するように厳しかったエピソードがあるからだ
音楽専用のマンションの一室をハープの練習場として借りて、数百万もするハープを数台おいていたようだ

練習用のマンションの一室を借りたり、ハープを数台所持と両親は大変なお金持ちだったんですね
そうとう熱が入っていたと思います

そんなリッチな生活とは裏腹に、彼女はハープに打ち込むあまりに33歳までは彼氏がいなかったことを
番組で打ち明けたそうです!まさに箱入り娘とは彼女の事でしょう!

初めての彼氏は33歳でハープを一台売って、独り暮らしを始めてからできたようです

そこまでハープに打ち込むことができたから輝かしい実績も残せているのではないでしょうか?

スポンサードリンク




ハープの採点が特殊?!

ハープの採点についても松岡さんはこう語ったようです

世界大会ではハープの採点者は流派の違う演奏者には点数を悪くつけたりすることがあるようで
必ずしも大会の成績がその人の演奏にあった結果ではないというのです

そして自身が世界1だと番組内では話しました


たしかに流派などで点数が変わってしまうのは問題ですね!


彼氏は?

気になる彼女の彼氏ですが、現在は特に特定できる情報は見つかりませんでした
彼女のブログを見ても今は仕事に打ち込んでいることがうかがえます

年齢を考えると業界の人と電撃結婚という報道が近々あってもおかしくはないんでは?



スパルタなお母さんについて

t02200367_0240040010638064270

写真がお母さんの現役時代だそうです
現在はハープ関係の音楽会社のマネジメントをされているようです

松岡さんは自身のブログでとても厳しい母だったが現在の自分はそんな母親がいてくれた事で
あるんだと語っていました

しかし、自分に子供がいたら同じようにはできないかな?とも


ハープ演奏者としてこれからも活躍が期待される松岡みやびさんを応援していきましょう!

 

 

スポンサーリンク

質問などコメントはこちら!

*
*
* (公開されません)

時事ネタコラム関連記事

痩せたいのに痩せれなかった理由を知りたいか?!

More
Return Top