寄り道Express!

旬な芸能記事や人物紹介、ダイエット記事をお届けします!

ゴーディ・ハウの死因(病名)は?病気や家族って?子供(奥さん)や成績が気になる!

カナダの伝説的なアイスホッケー選手で

 

ミスター・ホッケー」の名で知られる

 

ゴーディ・ハウ氏が10日死去されたそうです

 

88歳だった彼の死因が気になり

 

持病があったのか

 

家族や子供、成績に関しても調べてみました!

 

ゴーディ・ハウの伝説とは?

howe-gordie-recovery-620

名前:ゴーディ・ハウ(Gordon "Gordie" Howe)

生年月日: 1928年3月31日

年齢:88歳

出身地:カナダサスカチュワン州フローラル

身長 6 ft 1 in (185 cm)
体重 205 lb (93 kg; 14 st 9 lb)

ポジション 右ウィング
シュート 両利き

所属クラブ
USHL
オマハ・ナイツ
NHL
デトロイト・レッドウィングス
ハートフォード・ホエーラーズ
WHA
ヒューストン・エアロズ
ニューイングランド・ホエーラーズ
IHL
デトロイト・バイパーズ

代表 カナダ

現役期間
1946–1971
1973–1980
1997

 

プロ・アイスホッケー選手で

 

ミスター・ホッケー (Mr. Hockey) の愛称を持つハウさん!

 

NHL及びWHA両リーグに渡って長期間活躍し

 

右ウイングを務められました

 

18歳の頃にプロデビューを果たし

 

過酷なアイスホッケー競技にあっては

 

異例の50年に渡る選手生活を送り活躍を続けていました

 

当時の人の平均身長を考えても

188cmは驚異的な身長ですよね!

 

さらに、体力もあり

 

長期の選手生活を送られたという事で

 

スポーツ選手としては偉業とも呼ばれている

 

20年間、ゴールの数が

 

首位5位以内の成績も持っています

 

たしかに

 

アスリートは

 

活躍しても

 

中学生くらいから

 

30後半がやっとではないでしょうか?

 

その中で

 

20年間トップクラスの成績を発揮できるという事は

 

ミスターホッケーの中のミスターホッケー

 

まさに伝説的な存在ですよね!

 

彼は1980年の52歳で引退されたそうです

 

スポンサードリンク


 

ハウ選手の死因(病名)は?

Gordie_Howe

強靭な肉体を持たれていたハウ選手ですが

 

海外のサイトにて彼の死因を調べてたところ

 

やはり体は強く

 

病気になって亡くなったのではなく

 

老衰で亡くなられたようです

 

彼の家族は

 

ミスターホッケーは

 

平和に、美しく

 

そして後悔なくこの世を経ったと語られていました

 

ちなみに

 

彼の家族ですが

弟のヴィック・ハウさんは

 

NHLのニューヨーク・レンジャースで

 

3シーズン33試合に出場した

nhl_howe01_1440

ハウさんの妻 Colleen Joffa さんは

 

アメリカにおいて初の

 

ジュニアホッケーチーム

 

デトロイト・ジュニアレッドウイングスの

 

創立者として知られています!

 

また、息子の

 

マーティ (Marty Howe) と マーク (Mark Howe) さんたちは

 

二人とも父親のハウさんの

 

チーム・メイトとしてヒューストン・アエロズや

 

ハートフォード・ホエーラーズでプレイしたことで知られる

 

まさにホッケーに人生を捧げ続ける家族なんですね!

 

本当に素敵な家族だと思いますし

 

ハウ選手もとても奥さんと仲のいい家族だったんですね

 

ハウ選手のご冥福をお祈りいたします!

 

スポンサーリンク

質問などコメントはこちら!

*
*
* (公開されません)

時事ネタコラム関連記事

痩せたいのに痩せれなかった理由を知りたいか?!

More
Return Top