寄り道Express!

旬な芸能記事や人物紹介、ダイエット記事をお届けします!

有酸素運動はダイエットに要らなかった?!新ダイエット法を公開!

本日から特別企画、私が実際に行って結果をだしたダイエット法について投稿していきます!

数回に分けての執筆になりますのでしっかりとマインドから変えていきましょう!

 


ジムに通い始めたのに…..ダウンロード


•走ったりエアロバイクを漕いだり、有酸素運動には様々な“手段”がありますが、ずっと続けているのに一向に痩せない…という悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか。
•まずは正しい脂肪の燃焼のメカニズムを確認し、より効果的なトレーニング方法を知ることから始めましょう。
•自分の生活、トレーニングの行い方を振り返りながら、当てはまってしまっている部分を確認してみて下さい。

間違い

d9573c09a7a101388680039da5470677


•有酸素運動をしていれば痩せる!と考えている人は多いと思います
•この考えは半分正しく半分間違いです。
•まずは有酸素運動の体脂肪を燃やす仕組みについて解説していきたいと思います。

スポンサードリンク

有酸素運動による体脂肪の燃焼

脂肪燃焼WEB用


•当たり前ですが有酸素運動では体内のエネルギーを使って体を動かします。
•まずは血中に流れる糖分をエネルギー源として用い
•血中の糖分を使い果たすと体脂肪をエネルギー源に変え始めるのです。
•一般に有酸素運動の初めの20分が糖分、その後に体脂肪の燃焼が始まるといわれています。
•しかしこの際にエネルギーにされる体脂肪の姿、ここが重要なのです。

燃焼される体脂肪の姿とは?

diet_contents_103000_02_2


•有酸素運動によって糖質の次にエネルギー源とされる体脂肪は主に血中を流れる遊離脂肪酸です。
筋トレなどの無酸素運動をすると脳から成長ホルモンが分泌されますがこの成長ホルモンが体脂肪を遊離脂肪酸に変え血中に放出し始めるのです。
•有酸素運動で痩せるのは初めの20分の間に、血中の糖質を消費している間に体を動かすことで体脂肪を遊離脂肪酸に変換し燃焼しているからなのです

有酸素運動だけでは痩せない


 

shutterstock_176406695
少なくとも20分以上行わないと体脂肪が燃焼できないという事が分ったでしょうか?
体脂肪の燃焼をより効率よく行うには遊離脂肪酸の生成がポイントとなります。
•有酸素運動を行っているのに痩せていかない人は有酸素運動のみをしていませんか?
•実は筋トレを行った後に有酸素運動を行うことが最初のポイントとなります。

 

次回はトレーニング内容について書いていきますね!

結果にコミット!!理想のボディに最速で到達するための知識-vol.2-

スポンサーリンク

質問などコメントはこちら!

*
*
* (公開されません)

時事ネタコラム関連記事

痩せたいのに痩せれなかった理由を知りたいか?!

More
Return Top