寄り道Express!

旬な芸能記事や人物紹介、ダイエット記事をお届けします!

知らないの?!有酸素運動が必要ない理由について

はじめましてリョータです!

こちらは有酸素運動なしで2か月半で痩せた私の現在の体型です。

二か月前は見事なビール腹で、腹筋など全く見えもしない状況でした。

SPONSORED LINK

今回はなぜ有酸素運動が必要ないのかについて書いていきたいと思います!
image1 (2)1、体脂肪を落とすのに一番重要なのはエネルギー収支であること

ダイエットとは体重を落とすことでなく、体脂肪を落とすこと
これにつきます。

どんなにトレーニングを頑張ったところで一日の摂取カロリーが消費カロリー以上であれば
そのカロリーは脂肪として蓄えられるのは皆さんご存知かと思います

ダイエットをしていくためには食事から摂るカロリーを制限するか、運動でカロリー消費を上げるか、その両方を組み合わせるかになります

一般的にジョギングやサイクリングを1時間すれば、400~500kcal程度のカロリー消費になります!

これは例えばスターバックスでケーキやマフィンを1個食べるのと同じくらいです、かなり高カロリーですよね?

体脂肪を1週間に500gのペースで落とそうと思うと、カロリー収支を1週間で約3500kcalマイナスにする必要があります

実際の生活では毎日ちょっとずつ食べる量を減らすか、

有酸素運動を週に7時間するかということです

こうやって考えると、体脂肪を落とすのに有酸素運動に頼るのは時間効率が悪いというのが分かると思います

2、消費カロリーを上げるとすべてが楽に

1で説明したとおり、摂取カロリー≪消費カロリーが痩せるためには大事と書きました

つまり消費カロリーの底上げ=代謝の増加がダイエット成功のカギを握ります!

代謝の増加の為にはまずは筋肉を増やすことが大事なんです

3、筋トレの効果

筋肉は黙っていてもカロリーを消費してくれます

座っているときでも、寝ているときでも

筋肉量を増やすことで一日中体を動かしているのと同じ状況を作り出すことができるのです

反対に有酸素運動は筋肉の増加を妨げる効果というのも見つかっています

筋トレは約48時間代謝の向上を持続させれますが有酸素運動は行っている最中のみで

代謝の向上には役立ちません

筋トレを週三回30分でも行えれば、一週間まるまる体を動かし続けている状況をうみだせるのですよ!

また、筋トレを行うと男性はガッチリとした体型に、女性はどちらかというと太くなるのではなく、細く引き締まった体になります

男性の私に関しても、ダイエット目的の筋トレ強度であればウエストが細くなるだけで
ボディビル選手のようなムキムキの体にはなりませんでした。昨年履いていたズボンは
拳一つ分の空きができて履けなくなってしまいました笑

私はダイエットを終了し、今は腕を太くするトレーニングにシフトしています!

まとめ

有酸素運動は時間効率が悪い

筋トレで黙っていてもカロリー消費のできる体作りが大切

女性も男性もダイエット目的の筋トレは体が細く、引き締まる!

スポンサーリンク

質問などコメントはこちら!

*
*
* (公開されません)

時事ネタコラム関連記事

痩せたいのに痩せれなかった理由を知りたいか?!

More
Return Top