寄り道Express!

旬な芸能記事や人物紹介、ダイエット記事をお届けします!

キャリー・フクナガは結婚しているの?年収や経歴は?作品が気になる!

日系米国人のキャリー・フクナガさんが映画007の最新作の
監督として起用されて話題となっていますね!

今回はイケメンとしても人気な彼の年齢や出身地、学歴などのWiki情報や
結婚しているのか?彼の作品などを紹介していきます!

スポンサーリンク

イケメン監督キャリー・フクナガさんとは?

こちらの甘いマスクのイケメン男性が今回紹介する
キャリー・ジョージ・フクナガ(Cary Joji Fukunaga)さんです!

良い感じに日本人の要素と外人の血がミックスして
色気を感じさせていますね!

フクナガさんは生年月日 が1977年7月10日の現在41歳です!

出身地はカリフォルニア州オークランドのようで
もちろん国籍はアメリカ合衆国なので日系のアメリカ人ですね

左に写るのはエイリアンで極悪なアンドロイド役を演じていた俳優さんですが
フクナガさんの方が身長が高く気になって調べた所
フクナガさんは187㎝とかなり高身長!

両親に関しても調べると父親が日系三世の方で母親の祖父が
スウェーデン系だそうです。しかも母方の祖母からドイツ系と
イギリス系の血も受け継いでいるという事で各国の良い要素を集めた感じですね(笑)

学歴に関してはカリフォルニア大学サンタクルーズ校
意外にも歴史での文学士号取得で卒業されています

さらにグルノーブル政治学院やニューヨーク大学にも在籍されていたようで
いろいろな機関で活躍されて来たみたいです!

面白かったのが様々な国で過ごされているのですが
北海道にも半年ほどスノーボードの練習で住まわれていたことですね(笑)

スポンサーリンク



作品の経歴は?

フクナガさんの経歴に関してはWikiから情報を拝借してきました
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%A
A%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%AF%E3%83%8A%E3%82%AC

短編映画『Victoria para Chino』(2004)が、サンダンス映画祭で上映され、
2005年に学生アカデミー賞を受賞。この短編映画は、2003年5月に、
米国テキサス州・ヴィクトリアを走るハイウェイ77沿いで、
放置されていたトレイラーの中から、
17名の遺体が発見された実在の事件をもとにしている。

2009年、移民たちの過酷な現実を描いた
『闇の列車、光の旅』で長編映画デビューを果たす。

2010年、シャーロット・ブロンテの長編小説『ジェーン・エア』を、
ミア・ワシコウスカ主演で映画化。
2011年3月11日に米国で公開され、日本では2012年に公開された。

2014年、HBO系列放送のTVドラマ『TRUE DETECTIVE/二人の刑事』の
シーズン1の監督を務め、同年のエミー賞にて、
ドラマシリーズ部門最優秀監督賞を受賞した。

2015年、Uzodinma Iwealaの小説『ビースト・オブ・ノー・ネーション』を、
イドリス・エルバ主演で映画化。

2020年公開の『007』映画第25作目の監督を務めることが発表

正直いうとフクナガさんの携わった作品を私は見たことがありません
アメリカでは知名度の高い監督ですが日本人にとっては
これから人気が出る期待の監督さんという事でしょうか?

スポンサーリンク



結婚はしているの?

フクナガさんが結婚されているか?気になって調べてみた所
写真の女優であるマーガレット・クォーリーさんと
2年前に熱愛が報道されていたようです!

このマーガレットさんはハリウッド版デスノート
ミサミサ役候補として選ばれている女優さんでもあるようです!

その後2年たつものの、二人が現在も交際中なのか
はたまた別の女性と結婚されているのかは現在不明のようです

質問などコメントはこちら!

*
*
* (公開されません)

Return Top